BAR - SCENT OF A WOMAN

セカンドライフ内の品川にある、オイラのバーです ( ε *)アヒャヒャ 小さなただのチャットスペースですが、インされた方は是非寄ってみてくださいね :)  営業時間|22:00 〜 25:00(常時開放)  定休日|火曜日

この写真を: お気に入りブックに追加する

バーで出しているカクテル「ギムレット」。手に持つとカクテルを飲む動作をします。 〜〜以下抜粋〜〜 レイモンド・チャンドラーの小説『長いお別れ』に登場し、「ギムレットには早すぎる」という名セリフで一躍有名になったカクテル。 このカクテルが生まれたのは1890年のこと。当時のイギリス海軍では、将校にはジン、船員にはラムの水割りを毎日配給していた。海軍の軍医、ギムレット卿は、健康のためにジンをライムジュースで薄めて飲むように提唱。これがギムレットの始まりとなった。従って、ギムレットの発祥地はインド洋上の軍艦の上、と考えるのが妥当である。生のライムジュースを使うか、既製品のライムジュースを使うか、意見は分かれるが、当時のライムジュースは保存のために砂糖が加えられていたという。

閲覧回数:23

コメント

コメントを書く














このコンテンツの投稿者


投稿者:さん



このコンテンツを評価する